リフォームするなら 豊島区・文京区・池袋(東京) ライファ大塚へ

ライファ大塚
TOP LIFA大塚のリフォーム リフォーム事例 会社概要 リフォームしてよかった
お客様の声  スタッフ・職人 よくある質問 地 図 お問い合わせ
社長のブログ 採用情報


文京区本駒込 Tさま邸 中古マンション全面改装リフォーム工事

 その他の施工事例はこちらへ>>    



今回のコンセプトは
●「爽やか」+「明るい」で、毎日が楽しい生活に!
●お客様の好みのグリーンをアクセントとする空間作りを心かけました。
●リビングは広さ感を重視し、収納を増やし、居心地のよい居住空間を作ります。

中古で購入したマンションの3点ユニットバスを居室スペースを狭くすることなく、トイレとお風呂と洗面に分けたいとのご希望でした。ご希望にお答えすべく、トイレとお風呂、洗面に分け収納を増やし、さらにキッチンがグンと広く大きくなりました。限られたスペースを最高に有効利用したレイアウトをご提案。必要なものを必要な場所にすっきりと収納し、すぐに取り出せるようになりました。家事の動線も効率がよくなり、家事がもっと楽しくなるでしょう。
玄関の壁には、モザイクタイルを貼ることによって、お客様の愛車の折りたたみ自転車を置いても汚れがつきにくいだけでなく、上質な空間を演出しています。お客様のテーマカラーを洗面、キッチンのガラスモザイクに使用しカラフルで楽しい水周りになりました。

工事日誌もあわせてご覧ください。こちらをクリック

施工前
黒色のドアでは暗い玄関が、ますます狭く、
暗く感じます。もっと明るい玄関に・・・
とのお客様のご要望にお答えしました。
その違いを完成後の写真と見くらべてください。
居室内にあったクローゼット。 バス、トイレ、洗面が一箇所に集まった3点ユニットバス。洗面、バス、トイレを別々の空間にすることは、お客様の一番のご希望でした。
完成後の写真をご覧ください。
キッチンの収納が少なく、調理中の音が気になるため、居室スペースとキッチンを分けたいとのご希望でした。
施工中
さあ、いよいよリフォームの始まりです。まずは解体。天井と外周の壁を残して後はすべて撤去します。スケルトンリフォームに近いですね。ユニットバスもこんな姿になってしまいました。
ユニットバスの組み立てていきます。ユニットバスはまるで大きなプラモデルのようです。部材を組み立てていって、ユニットバスの形になるのです。何もないところから、まずは床の防水パンを置き壁を組み込むフレームを立てて、そこに壁のパネルをはめていきます。 ユニットバスはこのようにいろいろな部材が組み合わさって、できています。
このマンションは、床下に配管を通す構造になっているため、写真のようにコンクリートの上 にもうひとつ床を作る二重床構造になります。この上にフローリング調のフロアタイルを張っていきます。 壁の下地を組んでいきます。
家電収納の家具を組み立てです。INAXなど
のキッチンメーカーはキャビンネットが組まれ た状態できますが、今回のPanasonicの収納 はバラバラの状態で来ますので組み立てが 結構大変なのです。
    壁も出来てきました。
施工後
厳しいスペースに、できるだけお客様のご要望を反映させたいと、パズルをはめ込んでいくように格闘して、完成したプランです。

トイレ、バス、キッチン等の水周りと、居住空間を引き戸で区切りプライバシーを保ちます。

リフォーム前は幅120cmだったキッチンが、少し位置を変えて165cmになりました。 シンクが大きくなり、IHヒーターは2口に。これだけでも、使い勝手が大きく違います。 キッチンバックは、IHコンロの背面は汚れやすいのでキッチンバックパネルを張り、 シンク背面にアクセントとしてお客様のテーマカラーであるグリーンのモザイクガラスを使用しました。華やかなキッチンになりました。シンク横には置き場所に困るゴミ箱を置くスペースを設置しました。
洗面ボウルの背面にもキッチンと同じグリーンのポップなガラスモザイク貼りで、キッチンからの空間のつながりを演出しています。奥行き44センチのコンパクトな洗面ボウルを設置して(洗面や歯磨きなら十分な大きさです。)、十分な通路スペースを確保しています。鏡は収納付のミラーキャビネットです。お客様のテーマカラーであるグリーンのガラスモザイクを使うことによってコンパクトな水周りでもこんなに素敵になります。

アを開けてすぐ目にする玄関両脇の腰壁には白のモザイクタイルを張りました。玄関ドアも白くペイントしたので玄関が明るくなりました。右側の収納扉には鏡が貼ってありお出かけの際の身支度に便利だけでなく、広い空間に感じます。これだけで、お客様が入ってきたときに、第一印象が全然違うと思います。右側壁面にはお客様のお持ちの折りたたみ自転車を置くということなので、汚れがつきにくい、タイルを使いました。
玄関ドアを開けるとこの風景。収納は白の扉付で通路がスッキリと広く感じます。
炊飯器、電子レンジ、オーブンなどが置ける家電収納を作りました。
真ん中のカウンターは引き出せるようになっており、炊飯するときは蒸気が逃げるように引き出して使っていただきます。
キッチンスペースに洗濯機置き場を設けましたので、目隠しに扉をつけています。
料理しながら洗濯もできるので、家事の動きがスムーズになると思います。
上部には洗濯物を干す時にハンガーを一時的にかけられるよう、ポールをつけてあります。
もちろん、洗剤などが置ける棚もあります
下部の棚2枚は可動式で、高さが自由に変えられます。
トイレの背面も、お客様の好きなグリーンの壁紙を使いました。ウィリアムモリスのグリーンです。どうです、いい色でしょう。最初はグリーンの便器にするというご要望でしたが、このパターンをご提案させていただきました。
全面グリーンだとうるさい感じがするかもしれませんが、背面だけだとおしゃれな感じです。
上部には、トイレットペーパーなどが置ける棚をつけてあります。






リフォーム前はお風呂・洗面・トイレが一体になったユニットバスでした。
これを、今回はお風呂だけのスペースに。
今は無駄なスペースのいらないいいユニットバスが出ていて、
空間も以前より10cm大きくなっています。
床はコストを抑えるために、フローリングではなくフローリング調のフロアタイルを採用しています。
クッションフロアよりフロアタイルのほうが質感があります。
手前はクローゼットです。
ブラインドは上下で羽の向きを替えられるタイプのものなので、下からの視線をさえぎりつつ、上から光を取り込む、といった使用方法が可能です
その他の施工事例はこちら
リフォームに関するお問い合わせ

問い合わせフォーム





ライフスタイルコンパスご依頼


         *ライフスタイルコンパスとは・・・



ライファ大塚
LIXILリフォームチェーン ライファ大塚(LIFA大塚) 
TEL/0120−391794
住所/東京都豊島区南大塚3-13-1

リフォーム対応地域:豊島区・文京区・池袋近辺他一時間以内の地域  豊島区や文京区、池袋近辺他地域のリフォーム例を
たくさん掲載していますので、ご覧ください