施工事例 010 東京都新宿区 Y様邸

2021年7月9日

築45年マンションを北欧風にアレンジ

リノベーションで、築45年ほど経っているマンションとは思えないほどに生まれ変わりました。収納扉の一部を、キッチンの仕様に合わせて木目にし、アクセントにしています。こちらのマンションには、今では見られなくなった曲線の窓枠がついており、そのレトロな感じを活かした、とても趣のある空間になりました。

東京都新宿区 Y様邸

工事面積約50㎡
間取り1LDK
築年数(施工時)45年
リフォーム内容リノベーション
工期40日
費用約740万円

わずかなスペースを最大限利用したキッチンスペース

キッチンは建物の構造上、奥まった位置から移動させることが出来ませんでした。キッチンスペースが狭いので、食器などの収納場所をどう作るかに悩みましたが、わずかなスペースを使って食器がしまえる収納を造作することで収納問題を解決しています。

▷ 壁面のわずかなスペースを使った収納造作。

全体のデザインに合わせた各パーツ

キッチンや収納棚、ドア、ブラインドなど、インテリアの各部位にトーンのあった木目を使い調和のとれた空間にしています。

▷ 扉の一部だけを木目調にした収納棚。程よいアクセントになっています。
▷ 可動棚になっているので、収納するものにあわせて高さを変えられます。
▷ 全体のインテリアに合わせたドアを採用しました。
▷ 窓にはウッドブラインドを設置。

水回りを変更することで築45年でも暮らしやすく

古くなった水回りは新しいものに全て変更。築年数の古い物件でも、リフォームすることで暮らしやすさはぐっと改善されます。

▷ 築45年でもお風呂を変えると清潔感がぐっとアップ。

Before After 平面図

Before

After

洗濯機置き場や、折りたたみ自転車を置くスペースも考えて設計・プランしました。

担当者より

築45年の古いマンションでしたが、今どきのおしゃれなマンションにしたいというお客様の要望に応えられるように、頑張らせていただきました。北欧風のナチュラルで落ち着いた、居心地の良い空間になりました。
担当:鈴木 効

Posted by 管理人