施工事例 013 東京都新宿区 N様邸

2021年7月13日

ワンルームをホテルライクな
オシャレ空間に

天井高を上げ、壁も出来るだけ薄くし、空間を可能な限り拡大したことで、ワンルーム空間がひとまわり大きくなりました。さらに、水回りをガラス張りにしたことで、開放感が増しました。

東京都新宿区 N様邸 

工事面積約25㎡
間取りワンルーム
築年数(施工時)37年
リフォーム内容リノベーション
工期45日
費用約400万円

圧迫感のないワンルーム

水回りをガラス張りにし、天井高を10cm以上アップ。照明はダクトレール埋め込みでスッキリ、スポットライトで空間演出が出来ます。こうした工夫によってワンルームが素敵なホテルライクな空間に。ヌケがあってワンルーム特有の圧迫感がありません。

▷ トイレ側からみた室内。
▷ 今回のリノベーションのメインとなるトイレと洗面。もともとはトイレのガラスの位置まで壁があったのですが、ここがガラスになったおかげで空間が広々とし圧迫感がなくなりました。

白を基調にした各空間のデザイン

今回のリフォームは全体的に白を基調にデザインしています。ワンルームでも明るい色でまとめることで、より空間に広がりを感じることが出来ます。

▷ 玄関の床は光沢のあるタイルを使用。玄関収納の下部と左側の壁面上部に間接照明を設置し、ラグジュアリー感を演出。玄関入ってすぐのシンプルなデザインの玄関収納もいいアクセントになっています。
▷ お客様が選ばれた真っ白のキッチン。真四角なデザインで、空間にスッキリ収まっています。
▷ お風呂もホワイト。もともとはトイレと一緒だったユニットバスが、浴室だけの空間になって広々と使えます。鏡や棚、スライドバーは特注対応です。

OWNER’S VOICE

暮らしのコンセプトを明確にしてもらいました

プランニングの前に「暮らしのコンセプト」を明確にしてくれたことがライファ大塚さんに依頼した決め手。「シンプル+開放感」というテーマを共有し、お互いの意思疎通がスムーズに行えたので、すれ違いが起こることもなく、納得の住まいができました。

Before After 平面図

Before

After

Posted by 川村 茂盛