内見同行サービス

2021年7月9日

PREVIEW

内見同行サービス

リノベ経験豊富な設計スタッフが「候補物件の内見」に同行するサービス。お客様と一緒に現地にいき、プロの確かな目でリノベの実現性や中古物件の状態をチェックします。

内見同行サービスの概要


内見同行は、2物件まで無料。

内見同行は2物件までは無料です。3物件目から1物件あたり5,000円の費用がかかります。

「候補物件探し」からお手伝い。

当社提携の地元不動産会社さんと協力し「物件探し」からお手伝い。候補物件が見つかった段階で内見に同行いたします。

「他で見つけた物件」の内見にも同行。

お客様が他の不動産会社やホームズ、スーモなどのサイトで探された候補物件の内見にも同行いたします。

内見同行の流れ


お問合せ

まずは、お電話、メールにてお気軽にお問合せください。

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-39-1794

事前ミーティング

内見物件が「希望するリノベ」に適しているか、適していないかを評価するために、事前にお客様からリノベのご要望をお聞きします。また、内見する物件情報の共有、内見時のチェックポイントのレクチャーなども行います。

※「ローンの事前審査」は内見前に済ませておくことが大切です。

内見チェックシート(お客様用)

内見時のチェックポイントをまとめた「内見チェックシート(お客様用)」を事前にメールにてお送りします。外観、日あたり、共有部分のキレイさ、マンションの管理状況、駅までの距離など、お客様には「リノベで変更できない」ところをチェックしていただきます。

「リノベプランの実現性」をチェック

ライファ大塚は、主にリノベで変更できるところをチェック。「この壁は壊せるか」「キッチンなどの水回りはどこまで移動可能か」「天井はどれぐらい高くできるか」など、希望のリノベプランの実現性を確認します。

※部屋の汚れに惑わされないでください。壁紙がはがれている、水回りが汚れているなどの室内の汚れは気にしないでください。すべてリノベーションで対応できます

チェックシート

物件の気になる点も公正に指摘。

リノベ経験が豊富な設計士がお客様の立場で中古物件の状態を細かくチェック。物件のメリットだけでなく、デメリットや気になる点に関しても指摘し、物件購入に伴うリスクを大きく軽減します。不動産会社は自社物件を買ってもらうために物件のメリットは強調しても、デメリットについては積極的に開示しない傾向があります。物件売買と関係のない第三者的専門家に物件をチェックしてもらうことは、後悔しない物件購入において有効です。

内見レポート

希望するリノベが可能かどうかを評価し、当日中にご報告。また、ライファ大塚独自の多様な観点から物件の状態を評価し、翌日中には簡易な内見レポートにまとめてご報告します。

物件購入へ

お電話でのお問い合わせ・お申し込みはこちら

0120-39-1794


LIFA OTSUKA’S
OTHER’S MENU

ライファ大塚のその他メニューについて

Posted by 管理人