子育てリノベの話② 子育てがもっと楽しくなるアイデア


POINT

子育てがもっと楽しくなるアイデア

子どもとの思い出を育む、遊び心いっぱいのリノベをしよう!

子育てリノベーションの2つ目の観点は「子育てをいかに楽しむか」「思い出をいかにたくさん作れるか」ということ。「子育ての家」は暮らしの場であるとともに、子どもとの遊び場であり、子どもとの思い出づくりの場でもあります。ライファ大塚は、家で過ごす日々が子どもにとってワクワク楽しい時間になるような「遊び心いっぱいのアイデア」や、家で過ごした日々が家族の大切な思い出としていつまでも心に残るような「思いやりいっぱいのアイデア」をいっぱいご提案したいと思っています。


❶成長を刻む柱

子どもの背丈を記録する柱。すくすく育つ我が子の成長を実感できます!柱への記録をお誕生日の定番行事にしてもいいかもです。きっといい思い出になるのではないでしょうか。いつの日か子どもが巣立っても家の中に子どもがこの家で暮らして成長した証が残ります。子どもが結婚し親になったとき、孫の背丈と我が子が幼かった頃の背丈をくらべてみる、という楽しみもあります。


❷こどもギャラリー

初めてのママ、パパの似顔絵!嬉しいですよね。ギャラリーに飾りたくなりませんか。授業で作った子どもの作品。たとえクラスで目立たなくても、家ではギャラリーに展示していっぱい褒めてあげましょう。年度の終わりに最優秀作品賞をえらんで展示するなど、家族でいろんな企画を考えても面白いかもしれません。七五三、誕生会、家族旅行などの写真を掲示しても楽しいと思います。


今回は「子育てがもっと楽しくなるアイデア」をご紹介しました。コストをかけずに「子どもとの暮らしを楽しくするアイデア」はたくさんあります。ご家族で「楽しく暮らすためのアイデア」をいろいろと考えてみるのも楽しいのではないでしょうか!せっかくの「子育てリノベ」。リノベーションの過程も楽しく、思い出に残るものにできたら素晴らしいですよね!

関連記事を他でも紹介しています。以下のブログ記事もご覧ください。

>子育てリノベの話① 間取り

>子育てリノベの話③ 変更できる子ども部屋

>子育てリノベの話④ 家事動線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


0120-39-1794 お問合せ