GREENのある暮らし(第1回)グリーンの持つ“ゆらぎ”と“癒しの効果”のお話

お部屋にグリーンがあると、どんないいことがあるの?

コロナ禍によってお家で過ごす時間が多くなり「お部屋にグリーンを置きたいな」と思っている方は多いのではないでしょうか。そこで、今回から4回に渡って『GREENのある暮らし』についてお話してみようと思います。第1回目のテーマは「お部屋にグリーンがあると、どんないいことがあるの?」です。「グリーンがお部屋にあること」と「それが心地良いと感じること」にはどんな関係があるのでしょうか。植物を取り入れた生活の心地良さやリラックス効果についてお話します。

〈効果その1〉自然からの“ゆらぎ”
 みなさんが日々生活しているお部屋にはどんなものが置かれていますか?オシャレな雑貨やソファ、家具類。お気に入りの写真や絵を飾っている方もいらっしゃるかもしれませんね。大好きなインテリアに囲まれた暮らしはとても心地良い空間ですよね。でも、そうしたインテリアは完成された物であって、そこに変化はありません。
グリーンはどうでしょうか?グリーンは日々成長していきます。グリーンをお部屋に置くことで、室内は毎日少しずつですが変化します。こうした目には見えないほどの小さな変化に、私たちは自然の“ゆらぎ”を感じ、癒されます。“ゆらぎ”というのは、規則性のない空間的・時間的な変化や動きのようなもののことを言います。例えば、「浜辺に打ち寄せる不規則な波の動き」や「そよ風のような予測のつかない空気の動き」。植物の成長のような生体反応も“ゆらぎ”のひとつのカタチなんだそうです。海辺で過ごしたり、森を散策したりすると安らぎを感じますよね。それは、そこに自然の“ゆらぎ”が満ちているからです。
「植物に癒される」「緑のある空間は心地いい」と私たちが感じるのは、自然の“ゆらぎ”のせいかもしれません。完成されていないもの、変わっていくものが持つ“ゆらぎ”という癒しが、そこにはあるのではないでしょうか。

〈効果その2〉季節の移ろいを感じる喜び
 「そういえば、最近日が暮れるのが早くなってきたな」とか、「温かくなってきたからもうそろそろダウンコートは着られないかな」とか、知らぬ間に季節が変わっていたことに後追いで気づくことってありませんか? 忙しい毎日を送っていると季節の移ろいに鈍感になりがちですよね。私もちょっと前まではそうでした(^^;)
わたしは1年ほど前から自宅の狭いベランダにグリーンを置き始めました。すると、毎朝気になって見るようになるんです。「あっ新芽が出てるー!お前さん生きてたんだね!」とか。「何気にこれはツボミじゃない?違う?ナニコレ⁇」という変化への気づき。そして、後日だんだんと膨らんできてツボミだと確信した時の喜び。「もうそろそろ暑さも落ち着いてくる頃だから、植え替えの準備を始めようかな」とか、いろいろと思うわけです。今まであまり感じなかった「季節が移ろってゆく予感」をグリーンから感じ取れている気がするんです。日々、単調に過ぎてゆくように見えて、実は昨日からは少しづつ変化しているんですよね。グリーンがお家になかったら気づかなかったと思います。グリーンと暮らすようになってからの、私の実感です。
ということで、グリーンを暮らしに取り入れる2つ目の効果は、「季節の移ろいを感じる喜び」でした(^-^)!

〈効果その3〉無意識に自分で自分を癒している
 〈効果その1〉で植物の持つ癒し効果について触れましたが、植物から受けるヒーリング効果だけでなく、「植物のお世話をする」という行為も「癒し」になるのではないかなと思っています。例えば、「ちゃんと育ってね」とお水をあげる、「病気になっていないかな?今日も元気かな?」と気にかける、「つぼみが大きくなったね!」と嬉しくなったり…。そんなふうに毎日、グリーンを気にかけ、お世話をしていると、「私、なんだか丁寧に生活しているなぁ」とか、「心にゆとりのある時間を過ごせているな」という満足感につながっている気がするんです。
植物を大切にすることは「自分に優しくする」「自分自身を大切にする」ことになっていて、無意識のうちに自分自身への癒しの行為となっているのではないでしょうか。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。今回は、私が思う「GREENのある暮らし」の癒し効果・リラックス効果を書いてみました。「GREENのある暮らしっていいかも」って思っていただけたら、嬉しいです。
次回は、「忙しい方でもあきらめないで!最強GREEN3選」をお送りします。

関連記事を他でも紹介しています。以下のブログ記事もご覧ください。

>GREENのある暮らし(第2回)強くて愛しくて!最愛グリーンを見つけよう

>GREENのある暮らし(第3回)ふと目にした時の小さな幸せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


0120-39-1794 お問合せ