スタッフ:福永 真哉

2021年10月2日

COMPANY

わたしたちのこと

福永 真哉

チーフディレクター

設計、現場管理、営業を担当。

奄美⼤島出⾝

豊富な現場経験を活かした設計が私の持ち味です。

建築業界で働き始めて25年以上。コンクリートの枠組みの仕事からスタートし、木造、RC建築の現場監督、リノベーションや注文住宅の設計、店舗や商業施設の意匠設計など、建築にまつまわる様々な業務を経験してきました。これほど多岐に渡る経験を積んでいる設計担当者は少ないのではないかと思います。自分で言うのもなんですが、ちょっと異色です(笑)。でも、こうした豊富な現場経験が設計をする上での財産となっていると思っています。現場経験が多いと、どういう設計だと現場で手間がかかり施工費がかさんでしまうかが手に取るようにわかります。だから、デザインにこだわるあまり施工費がかさみ、お客様のコスト負担を増やしてしまうという、独りよがりな設計をすることはありません。

難しい敷地や予算の少ない設計ほどやりがいを感じます。

注文住宅、建売住宅、店舗、リノベーションなど、これまで様々な設計に携わってきましたが、一番好きなのは注文住宅の設計です。なかでも、高低差がある敷地や狭小地などの難しい敷地で、予算はないけど知恵を出していい家にする、という仕事にやりがいを感じます。また、厨房設計や内装デザインなど飲食店の設計も「予算内で最大限の良いものを作りたい」という気持ちを持って取り組んできました。そうしたカフェやバーなど店舗デザインで学んだことを住宅設計にも取り入れ、お客様に喜んでもらえたらいいかなと思っています。

福永 真哉が担当したお宅の施工工程ブログ > こちら

福永 真哉ってどんなひと?

登山が好きでしょっちゅう行きます。山に魅せられていますね。
登山に行くと「辛くて二度と行かない。」と毎回思うんですけど、やっぱり出かけてしまいます。
地元のサッカーチームに所属しています。もっぱら応援担当です(^ ^)。
以前手がけた飲食店の店舗内装です。「町の食堂」だったお店のイメージを一新しています。
こちらは以前設計担当した鮨屋の内装です。お食事をより一層楽しんでもらえるよう「和の趣ある空間演出」を心がけました。
以前設計担当した住宅です。左官仕上げの外壁と木の横格子との相性が良く、味のある外装に仕上がりました。

LIFA OTSUKAのこと

下記1〜5のページを順に見ていただくことでLIFA OTSUKAのリノベーションのことがわかります。

1,CONCEPT,住まいづくりの考え方
2,ORIGINALITY,わたしたちの特長
3,MENU,リノベーションメニュー
4,Flow,リノベの流れ
5,Stuff,スタッフ紹介
1|住まいづくりの考え方
2|わたしたちの特長
3|リノベーションの流れ
4|スタッフ紹介
5|セミナーや現場見学会

Posted by 管理人