LIFA大塚

0120 39 1794

お問い合わせ

28 東京都新宿区 N様邸

風通しと生活動線

木を感じる、ナチュラルテイストなデザインに

「玄関側の洋室にエアコンを設置できない」「二間ある和室が使いづらい」「キッチン収納のスペースがない」など、施主様が気にされていた住まいの問題を解決する間取りをご提案。特に、風通しと生活動線に気を配り、暮らし心地のよい住まいの実現を目指しました。

〔マンション〕 東京都新宿区 N様邸 
●工事面積/約53㎡  ●間取り/2LDK  ●築年月/1979年3月(築45年)●費用/約700万円

※バスルーム、洗面台、トイレは既存のものをそのまま活かしています。


リビング・ダイニング


アクセントカラーとしてキッチンカウンターに施主様が好きなグリーンを使用。

施主様の声
キッチンカウンターのグリーンがお気に入りです。一番見えるところに好きな色があるっていいですね。お部屋にいるだけで、ちょっと気分が上がります(笑)。

来客時には戸を閉めてプライバシーを確保。寝室の引き戸をあけるとリビング空間はより開放的になります。

リビングには梅雨どきや花粉の季節の室内干しに便利なパイプハンガーを設置。インテリアの演出に観葉植物を飾ることもできます。

ご要望:狭くて使いづらい和室二間をつぶして、スペースを有効活用したい。

窓側にあった6畳の和室をつぶして窓側の空間を一つにし、明るく広いリビング・ダイニングを実現。

奥の和室は、「寝室」と「キッチン収納のスペース」に変更。

食器や家電を収納できるキッチン収納を新設。


キッチン


ご要望:キッチンスペースとリビング・ダイニングを無理なく区分したい。
廊下からリビングへの通路部分をキッチンスペースとして使用。壁付け型をL字型に変更することで自然なエリア区分を心掛けました。

ご要望:キッチンまわりの収納を充実させたい。
キッチンは、収納の使いやすさが特長のLIXIL「ノクト」を採用。吊り戸棚は、施主様の背丈に合わせて「使いやすい高さ」に設置。寝室側に家電置き場を考慮したキッチン収納スペースを新設。

施主様の声
キッチンの食器棚はすごく使いやすいです。低くめに設置してもらったので、背が低い私でも奥まで手が届きます。


寝室 / ウォークインクローゼット


リビング奥に寝室を新設。壁面にはたっぷりの収納棚を造作。寝室にはエアコンがないため、天井にサーキュレーターを設置。扉の向こうはウオークインクローゼット。

リビング側の引き戸を開けば開放的に。

「ビフォアの押入れと洋室の一部」を使って、たっぷり収納できるウオークインクローゼット新設。布団が収納できるコーナーを設け、コートやワンピースなどの丈の長い衣類も収納しやすいように設計。

寝室へ

廊下へ

洋室へ

生活動線を考慮して3WAY。寝室から、廊下から、玄関横の洋室からのアクセスが可能。廊下側へ出入りできるので、洗濯機のある洗面室やお風呂へもすぐ。

施主様の声
クローゼットで着替えてそのままお風呂に行けるのも楽だし、洗濯物の収納にも便利です。

ご要望:北側(玄関側)の洋室にエアコンがつけられないので、リビングからの風通しをよくしたい。

玄関横の洋室

バルコニーからの風はリビングを通って寝室へ

洋室のクローゼットを開ければ風の通り道に

リビング→寝室→ウオークインクローゼット→洋室のドアと窓をすべてあけ放てば、バルコニー側から玄関側までの風の通り道になるように設計。洋室、寝室にエアコンがなくても心地の良い住まいを目指しました。

施主様の声
風の通りがものすごくよくなりました。普段はドアを開けっ放しにしています。引っ越して来た当初はまだ暑くなく、リビング側(南)の窓と北側の窓を開けっ放しにしておくと、すごく快適でした。エアコン1台でも空気が回るので、夏も心地よく過ごせています。省エネにもなりますね。

ご要望:ルンバで掃除しやすいよう床の段差をなくしたい。
リビング・ダイニング、キッチン、寝室、ウォークインクローゼット、洋室、廊下のすべての床はバリアフリーでどこにも段差がありません。


洗面化粧室 / トイレ


洗面化粧室、トイレの床はレトロな印象の柄を使用。

※洗面台、トイレは既存のものをそのまま活かしています。


玄関 / 廊下


玄関収納は造作。収納横に全身が写る鏡を設置。


Before / After 平面図


Before

After

※施工箇所に色づけしています。

※施工箇所に色づけしています。

施主様の声
1回目の図面を見たときに「こんな家に住みたい!」と思い、最初のプランからほとんど変更しませんでした。「好きなデザインテイスト」や「持っている家具」のことも細かく聞いて反映していただき、大満足のリノベーションになりました。

Posted by 管理人