施工事例 001 東京都北区 N様邸

2021年9月14日

お客様と楽しみながらデザインし
「地域特別賞」を受賞

プランニングにたっぷりの時間を使い、何度も意⾒交換しながら、お客様のイメージをカタチにしていきました。まさにお客様と⼀緒に作り上げた家。空間デザインの楽しさ、アイデアをカタチにする楽しさをお客様にも感じていただけたのではないでしょうか。
N様邸は、LIXIL メンバーズコンテスト 2019 で「地域特別賞」を受賞しました。

東京都北区 N様邸 〔ご夫婦二人暮らし〕

工事面積140.8㎡
間取り5LDK
竣工年1994年
リフォーム内容リノベーション
工期80日
費用約1,400万円

ご納得いただけるまで、たっぷりと時間をかけたプランニング

デザインにこだわったLDKはホテルのような空間に

レッドシダーのウッドパネルを壁面に配置し、空間のアクセントに使用。パネルの上部には、天井に向けて間接照明を仕込みました。ガラステーブルの下にはイタリア製の床タイルを敷き詰め、まるで外国のホテルの一室のような空間になりました。

▷ ガラスの天板テーブルから透けて見える、床のタイルが美しい。また、床タイルは椅子を動かしても傷がつきにくく、実はお手入れも簡単。美しいだけでなく、機能性も兼ね備えています。
▷ 天井の段差を活かした間接照明。明るくなりすぎず、落ち着いた大人の空間を演出。ソファの上のダウンライトは、リラックスして本を読む時などに使えるよう、角度を調整できるユニバーサルダウンライトを採用。

デザイン性と機能性を両立したキッチン

メタル調のキッチンにメタル調のタイルを組み合わせて、クールな空間に。食器棚のステンレス製カウンターはオーダーメイド。収納は変型L字型にしてスペースを有効活用。キッチン上部に昇降棚を採用するなど、デザイン性を重視しながら、機能性を高める工夫も随所に施しています。

壁紙三色使いのお洒落なベッドルーム

寝室の壁紙は天井と壁で三色使い。ホテルの一室のようなモダンでおしゃれな空間に。

玄関の土間には個性的な六面形タイルを採用

玄関収納は家具屋さんに造作してもらい、間接照明を仕込みました。土間のタイルはお客様のご希望で、六角形の珍しいものを使用。タイル職人さんには苦労をかけましたが、素敵な仕上がりに。

白を基調にしたパウダールーム・トイレ・バスルーム

洗面とトイレをひと続きにし、広々と使える空間に。突き当たりにはバスルーム。水回りは全て白を基調に黒を部分使いしたモノトーンのデザインとし、清潔感あふれる洗練された空間になっています。

▷ ご夫婦だけが使われるプライベートなパウダールーム。洗面とトイレをひと続きに。
▷ ユニットバスはLIXILのソレオ。レインシャワーでゆったりくつろいでいただけると嬉しいですね。
▷ 来客時にも使用されるこちらのトイレは、広くてスタイリッシュな空間にしました。デザインのポイントはペンダントライト。トイレにペンダントライトはなかなか見ないと思いますが、良いアクセントになっています。手洗いカウンターは空間に合うように造作しました。

OWNER’S VOICE

私たちの「こだわり」にとことん向き合っていただきました。

プランニングにたっぷりと時間をかけていただき、ご用意いただいたデザイン画をもとに何度も意見交換しながら、イメージをカタチにしていきました。初めての打ち合わせから1年ちかくかかってしまい、「こんなに時間をかけて大丈夫なのかな?」って、こちらが心配になるほどでした(笑)。おかげで、すみずみまで満足のいくリフォームを実現できました。

担当者より

こだわりの住まいのお手伝いができ、嬉しく思っています。お打ち合わせは、私たちにとって毎回発見があり、お客様と一緒に作りあげていく過程はとても楽しかったです。何よりもお客様に「満足するリフォームができた」と言っていただけた事は、最高に嬉しかったですね。
担当:ニルセン 富士子

Posted by 管理人