新宿区 M様邸/新築/施工工程 ①地鎮祭 

2021年12月29日

地鎮祭に参列してきました。

こんにちは、広報のケイコです。
今回は新宿区 Mさま邸の建築予定地にて執り行われた地鎮祭に参列してきましたので、その様子をレポートいたします。

地鎮祭とは、建築工事が始まる前に神主を招き、その土地の神様に対して「工事の安全」と「建てた家が何事もなく、永くその場所に建っていられること」を祈願する儀式のことを言います。

まず、神職が祝詞(のりと)を朗々と読み上げ、「この土地に建物を建てること」を神様に告げられます。

続いて『地鎮』。お施主様が鍬(くわ)で鍬入れの真似事をされます。

そして『玉串奉奠』(たまぐしほうてん)。
玉串奉奠は、工事が無事に完了する事を願って、その心を神様に捧げる儀式です。

全員が玉串奉奠を済ませ、地鎮祭は終了。その後、素敵な家が建つことを祈願してみんなで乾杯です!お酒なのでお子様は真似事だけ。

地鎮祭に参列させていただいて、式中の厳粛な空気に「いよいよここにお家が建つんだな」という実感が湧いてきて、身の引き締まる思いがしました。
これから工事が始まり、来年の5月が完成予定です。今から完成が楽しみです♪

これからもMさま邸の施工工程を密着レポートしていきますので、楽しみにしていてくださいね。それでは次回もお楽しみに〜。